izumihudousan2007’s blog 山形、庄内の日帰りグルメ

普段は不動産会社、休日の日帰りドライブや、山形の美味しいものの紹介です。

鶴岡市「蕎麦福」さんの美味しいお蕎麦。

鶴岡市の静かな住宅街にあるお蕎麦屋さん。

蕎麦福さん。
f:id:izumihudousan2007:20211024182324j:image

www.sobafuku.com

店内はテーブル席と小上がりの座敷があります。
f:id:izumihudousan2007:20211024182347j:image

メニューはとてもシンプル。
f:id:izumihudousan2007:20211024182359j:image

前にあった、セットのものや暖かいお蕎麦はなくなりました。
f:id:izumihudousan2007:20211024182410j:image

店内に色紙があって、ペギー葉山さんや、
f:id:izumihudousan2007:20211024182418j:image

山形県知事の吉村さんなど多くの方が来ていました。
f:id:izumihudousan2007:20211024182425j:image

小上がりからは蕎麦打ちの作業部屋が見える作りになっていました。
f:id:izumihudousan2007:20211024182434j:image

板そばの普通盛りと大盛りを頼みました。
f:id:izumihudousan2007:20211024182456j:image

登場したのは白くて細いお蕎麦。
f:id:izumihudousan2007:20211024182503j:image

細くても腰があって、蕎麦の香りも感じて、

ここ暫くの間にいただいたお蕎麦の中では、

上位に位置する美味しいお蕎麦です。
f:id:izumihudousan2007:20211024182511j:image

そば湯もいただいて、漬けていたお汁に入れると、

おだしの香りがふわっと感じて、麺つゆもとっても美味しいものでした。

ホームページに出ていた猫とは会えませんでしたが、

美味しいお蕎麦屋さんと出会えて嬉しいです。

ご馳走様でした。

 

いつもの「定食屋」さんでレバニラ定食。

いつもの定食屋さん。

近くて便利でボリュームいっぱいで、もう何年かよっているでしょうか。
f:id:izumihudousan2007:20211023190711j:image

赤い庄内もつ煮込みののぼりが、何を頼もうか悩ませます。
f:id:izumihudousan2007:20211023190723j:image

過去の記事をみても、いつもほとんど同じメニューを頼んでいます。

izumihudousan2007.hatenablog.com

izumihudousan2007.hatenablog.com

izumihudousan2007.hatenablog.com

メニューをじっくり眺めても

大体いつも同じになってしまいます。f:id:izumihudousan2007:20211023190733j:image

数多くの定食メニュー。
f:id:izumihudousan2007:20211023190742j:image

こちらは丼ものや麺類。

一品料理。
f:id:izumihudousan2007:20211023190749j:image

さて、レバニラ定食です。

小鉢もついて、ボリュームいっぱいです。
f:id:izumihudousan2007:20211023190758j:image

もやしとニラもたっぷり。

トロッっとした仕上げになって熱々でした。
f:id:izumihudousan2007:20211023190805j:image

付け合わせのこんにゃくと野菜の煮物。
f:id:izumihudousan2007:20211023190813j:image

ご飯には備え付けのゴマ塩を振っていただきました。
f:id:izumihudousan2007:20211023190820j:image

もちろん、ご飯は一度お替りしました。

お腹いっぱいで、大満足です。

元気をつけたい時のレバニラ定食、ご馳走様でした。

お風呂場で水を飲むココとレオ。

朝ごはんを終えた猫たち。
f:id:izumihudousan2007:20211022063922j:image

ココはトイレも済ませて、次は水を飲むそうです。

「こっちこっち!」と呼んできます。
f:id:izumihudousan2007:20211022063946j:image

ラナは二人をそっと見ていました。
f:id:izumihudousan2007:20211022063956j:image

ココは、お風呂場で洗面器に入れた水を飲みたいのです。
f:id:izumihudousan2007:20211022064006j:image

レオも、ココに気付きました。
f:id:izumihudousan2007:20211022064017j:image

一緒に水を飲むそうです。
f:id:izumihudousan2007:20211022064027j:image

ココも大きいのですが、レオはココより一層大きいんです。
f:id:izumihudousan2007:20211022064038j:image

ちょっと太り過ぎで心配です。
f:id:izumihudousan2007:20211022064049j:image

ラナはご飯の続き。

みんな寒くなってきても元気に過ごしています。

 

 

久しぶりの「幸楽苑」でお昼をいただきました。

この前の日曜日は久しぶりの幸楽苑さんへ行きました。
f:id:izumihudousan2007:20211018044127j:image

時間は11時。

f:id:izumihudousan2007:20211018044140j:image

店内も明るくきれいです。
f:id:izumihudousan2007:20211018044154j:image

テーブルに酸辣湯麺の文字が。
f:id:izumihudousan2007:20211018044208j:image

こちらは幻の味㐂伝らーめん。
f:id:izumihudousan2007:20211018044221j:image

グランドメニューもだいぶ変わっていました。
f:id:izumihudousan2007:20211018044245j:image

ロボットが運んでいて、幸楽苑さんは進化していました。
f:id:izumihudousan2007:20211018044301j:image

朝ごはん、ランチメニューはお得です。
f:id:izumihudousan2007:20211018044314j:image

朝ごはんは安いです。
f:id:izumihudousan2007:20211018044326j:image

そうこうしているうちに、

酸辣湯面が先に届きました。
f:id:izumihudousan2007:20211018044338j:image

見るからに辛そうです。

こちらは㐂伝らーめん大盛。
f:id:izumihudousan2007:20211018044349j:image

こってりしたスープに、しっかりと腰のある麵でした。
f:id:izumihudousan2007:20211018044402j:image

価格も味も満足の一杯。

店内はお客様でいっぱいでしたが、感染対策もしっかりされていて、

安心していただけました。

ご馳走様でした。

「人の息子」を読んで。

「あのあやの」先生の漫画。
f:id:izumihudousan2007:20211017090652j:image

「人の息子」というタイトルから、

大まかなストーリーは想像できますが、

読んでみると、そんなに簡単なお話ではありませんでした。
f:id:izumihudousan2007:20211017090701j:image

本を買うとき、

ざっと帯や裏に書いてあるものを参考に選びます。
f:id:izumihudousan2007:20211017090710j:image

漫画家の大人と、

人の息子のお話。
f:id:izumihudousan2007:20211017090720j:image

それでも「親子」という文字が興味をそそります。

f:id:izumihudousan2007:20211017090729j:image

物語に引き込まれて行く中で、

子供たちの複雑な心理描写に驚かされます。
f:id:izumihudousan2007:20211017090737j:image

里親という制度についても、

とても詳しく知ることができました。
f:id:izumihudousan2007:20211017090745j:image

様々なジャンルの漫画がありますが、

こういった観点からの作品は初めてでした。
f:id:izumihudousan2007:20211017090753j:image

全3巻で終ってしまいます。

もう少し二人を見守りたかったです。

ト一屋さんのお弁当「和彩弁当」鶏西京漬焼。

土曜日はお弁当がなくて、

いつものト一屋さんへ行きました。
f:id:izumihudousan2007:20211017071448j:image

コロナが広まってから、ちょっと外食というより、

お弁当を買って会社で食べることが多くなった気がします。

izumihudousan2007.hatenablog.com

いつもは、カツ丼をいただいていますが、

この日はいつもと違った物にしようと思っていました。

izumihudousan2007.hatenablog.com

秋になって、お弁当も少し違っています。
f:id:izumihudousan2007:20211017071507j:image

それでもカツ丼やエビ丼は相変わらず美味しそうでした。
f:id:izumihudousan2007:20211017071520j:image

こだわりの弁当「和彩弁当」にしました。
f:id:izumihudousan2007:20211017071533j:image

しみ豆腐やかぼちゃの煮物、

お惣菜が沢山あって、

鶏西京漬焼が濃い目の味付けでご飯がすすみます。
f:id:izumihudousan2007:20211017071556j:image
ご飯もしらす入でとっても美味しくいただきました。
f:id:izumihudousan2007:20211017071545j:image

ちょっと足りなそうだったので「ふっくら助六」も一緒に。
f:id:izumihudousan2007:20211017071605j:image

こちらも安定の美味しさです。

ご馳走様でした。

 

 

DAISOの「たまごにかけるだし醤油」と「塩麹」でこうじ納豆。

タカノフーズさんのおかめ納豆で開催されている、

プレゼントキャンペーン。
f:id:izumihudousan2007:20211013065400j:image

このために、おかめ納豆をいくつか買いました。
f:id:izumihudousan2007:20211013065440j:image

今朝は、これで手づくりこうじ納豆を仕込みます。
f:id:izumihudousan2007:20211013065526j:image

ラナもレオもテーブルに居て、ワチャワチャしています。
f:id:izumihudousan2007:20211013065627j:image

使用するのは、DAISOで買ってきた調味料。
f:id:izumihudousan2007:20211013065657j:image

塩麹
f:id:izumihudousan2007:20211013065710j:image

たまごにかけるだし醤油。
f:id:izumihudousan2007:20211013065738j:image

納豆は2パック使用しました。
f:id:izumihudousan2007:20211013065802j:image

塩麹とだし醤油、水を少し入れて混ぜます。
f:id:izumihudousan2007:20211013065839j:image

納豆昆布を入れます。
f:id:izumihudousan2007:20211013065858j:image

もう一度よく混ぜます。
f:id:izumihudousan2007:20211013065914j:image

これで夜ご飯には美味しいこうじ納豆が出来ているはずです。
f:id:izumihudousan2007:20211013070004j:image

キャンペーンに応募するには、納豆5個必要でした。

納豆いっぱいの冷蔵庫です。

こちらもお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村