izumihudousan2007’s blog 山形、庄内の日帰りグルメ

普段は不動産会社、休日の日帰りドライブや、山形の美味しいものの紹介です。

キャットタワーを窓側に移動しました。

日向ぼっこができるように

キャットタワーを窓側に移動しました。
f:id:izumihudousan2007:20210514061542j:image

窓からの日差しで写真が逆光になってしまいます。
f:id:izumihudousan2007:20210514061559j:image

庭木も花が散って、もうすぐ実がなるでしょう。
f:id:izumihudousan2007:20210514061615j:image

みんな、毛がたくさん抜けて掃除が大変です。
f:id:izumihudousan2007:20210514061629j:image

夜もレオは上をむいてゴロンと寝てました。
f:id:izumihudousan2007:20210514061653j:image

鳥たちが木のみを食べに来れば

また賑やかになるでしょう。

週末にはもう少し部屋のレイアウトを変更したいと思っています。

平田牧場「三元豚かつ丼」弁当。

お昼ご飯に、平田牧場さんへ行きました。

お弁当を買いに行きました。
f:id:izumihudousan2007:20210512142444j:image

広くてきれいな店内には

有名な三元豚金華豚などお肉が並んでいますが

お弁当もたくさんあります。
f:id:izumihudousan2007:20210512142459j:image

三元豚かつ丼を選んで会社で食べました。

550円税別です。
f:id:izumihudousan2007:20210512142514j:image

平田牧場さんの製造です。
f:id:izumihudousan2007:20210512142526j:image

味はすこししょっぱさが強い感じですが

それがご飯をもろもりすすめてくれます。

カツは肉厚で柔らかく

さすが平田牧場さんのとんかつと思わせるお肉です。
f:id:izumihudousan2007:20210512142538j:image

ボリュームも見た目以上にあって

美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

天気が良く鳥海山が海から見えました。
f:id:izumihudousan2007:20210513051759j:image

堅苔沢の丘から見えました。

いい一日でした。

寒河江公園「つつじ園」

雨の日曜日、

きれいな花の公園を見たいと思って

寒河江市にある寒河江公園に行って来ました。
f:id:izumihudousan2007:20210509161545j:image

駐車場に車を停めて見下ろすと、

色鮮やかなつつじが一面咲いていました。

www.city.sagae.yamagata.jp

こちらのつつじ園には43000株のつつじがあります。
f:id:izumihudousan2007:20210509161559j:image

雨のせいか、見に来ている方はまばらでしたが、

コロナの心配もなくゆっくりと散策しました。
f:id:izumihudousan2007:20210509161612j:image

並木を抜けて園内に降りて行きました。
f:id:izumihudousan2007:20210509161625j:image

様々な種類、色のつつじがあります。
f:id:izumihudousan2007:20210509161639j:image

この赤いつつじには圧巻です。
f:id:izumihudousan2007:20210509161651j:image

「さがえ」と文字が作られていました。
f:id:izumihudousan2007:20210509161705j:image

咲き終わったもの

これから咲くもの

まだまだしばらく楽しめる感じです。
f:id:izumihudousan2007:20210509161718j:image

ちょっとしたいも煮会など楽しめそうです。
f:id:izumihudousan2007:20210509161731j:image

久しぶりに庄内から出て、きれいなつつじに囲われて

気持ちも穏やかになりました。
f:id:izumihudousan2007:20210509161743j:image

藤の花もきれいでした。
f:id:izumihudousan2007:20210509161756j:image

藤の紫とつつじの赤がいいコントラストです。
f:id:izumihudousan2007:20210509161808j:image

雨で残念にも思いましたが、その分つつじの赤が濃く冴え渡っていたように思います。

また機会があれば来たいです。

とてもいい公園でした。

ご飯にあう!「ゆず塩」極小粒

ヤマダイフーズさんの納豆、

ご飯にあう!「ゆず塩」。
f:id:izumihudousan2007:20210507102845j:image

極小粒の納豆です。

柚子果汁がちゃんと入っているみたいです。
f:id:izumihudousan2007:20210507102857j:image

パックには小さな空気穴が開いているタイプでした。
f:id:izumihudousan2007:20210507102908j:image

中に入っているのは

納豆のたれ。

特にたれにはゆず塩の表示はありません。
f:id:izumihudousan2007:20210507102919j:image

小粒で粘りの強い納豆です。

糸をたくさん引いています。
f:id:izumihudousan2007:20210507102930j:image

ゆず塩のタレは半透明なドロッとした感じです。
f:id:izumihudousan2007:20210507102937j:image

塩のしっかりした味と

ゆずの柑橘系のさっぱりした感じが味わえます。

ご飯に合うかといえば、好みもあると思いますが、

塩味は美味しいです。

私には好きな味でした。

変りダレの納豆はたくさんあります。

好みの味を見付けるのも楽しいです。

ご馳走様でした。

鶴岡市山王町「パラディーゾ コーヒーロースターズ」。

ゴールデンウイーク最終日は

先日行ってお休みだった山王町のカフェ

PARADISO COFFEEROASTERS(パラディーゾ コーヒーロースターズ)さんに行ってきました。

山王町は鶴岡でも古い市街地ですが

新しい試みをしている町です。
f:id:izumihudousan2007:20210505203309j:image

paradiso.shop-pro.jp古い建物をリノベーションして

おしゃれな外観にしあげてあります。

おしゃれなお店です。


f:id:izumihudousan2007:20210505203330j:image

町独自の、山王ナイトバザールは

町全体でイベントをして集客と賑わいを作っていました。

それが、コロナウイルスの影響で

去年も一度、お昼に行っただけとなっています。

非常に残念です。

night-bazer.webnode.jp

こちらでは、コーヒーというと

スペシャリティの中から好きな豆を選ぶことになります。

ブレンドはないそうです。
f:id:izumihudousan2007:20210505203356j:image

二種類の飲み比べなんていうメニューもあります。

いろいろな豆のコーヒーを試してみるのにはいいと思います。
f:id:izumihudousan2007:20210505203414j:image

私はまたまたマンデリンを注文しました。

丁寧にドリップしてくれました。
f:id:izumihudousan2007:20210505203428j:image

美味しいコーヒーで、

心も身体も温まりました。

店内にはしゃれたデザインのものが並んでいました。

様々な人たちのアイデアが集まっています。
f:id:izumihudousan2007:20210505203451j:image

コーヒーの写真を撮り忘れてしまいました。

ぜひ、一度足を運んでみてほしいです。

ご馳走様でした。

鶴岡市山王町「千一珈琲」でいただくマンデリン。

ゴールデンウイーク後半は、

地元商店街を散策しました。

山王町の「千一珈琲」さんへ行きました。
f:id:izumihudousan2007:20210504112040j:image

古い建物でも、おしゃれでかわいい外観です。

焙煎の煙突でしょうか?

目立っています。
f:id:izumihudousan2007:20210504112052j:image

1000-1coffee.jp

麻袋や木箱ももらえるみたいです。
f:id:izumihudousan2007:20210504112110j:image

ほしいと思いましたが、

何しろ歩いて散策しているので、残念ながら諦めました。

今度来た時にいただきたいです。
f:id:izumihudousan2007:20210504112120j:image

沢山の種類のコーヒーの豆たち。

どれも特色があって、しかも説明が丁寧で

全部

試してみたくなります。

私はそのなかで「マンデリン」を選びました。

125㏄のドリップで、なんと250円でいただけます。

価格は豆の種類で異なります。
f:id:izumihudousan2007:20210504112136j:image

ドリッパーはフラワードリッパーという瀬戸物のものでやってました。
f:id:izumihudousan2007:20210504112149j:image

母の日用のギフトや

ドリップパックも販売されていました。
f:id:izumihudousan2007:20210504112206j:image

しっかりした濃い味のマンデリンをいただいて

目が覚めます。

美味しいコーヒーご馳走様でした。

山王町の日枝神社境内を歩いてみました。
f:id:izumihudousan2007:20210504175215j:image

樹々が葉をつけて、一部花も咲いています。

間違いなく春は来ていたのですが

コロナウイルスの影響で、なかな普通のゴールデンウイークではないようです。
f:id:izumihudousan2007:20210504175230j:image

静かに水が流れていました。
f:id:izumihudousan2007:20210504175243j:image

県内で楽しもうと考えましたが

それよりもっと、地元で歩いて何か探すのも面白いです。

明日、ゴールデンウイーク最終日も何か見つけてみたいと思います。

「生蕎麦おせん」でざるそば、とあいもり。

酒田市にある「手打ち生蕎麦おせん」さんへ行きました。
f:id:izumihudousan2007:20210503035850j:image

 こちらも何度かお邪魔しているお蕎麦屋さんです。

izumihudousan2007.hatenablog.com

店内はテーブル席と小上がりのお座敷があります。

すでに常連らしいお客様がいたので、テーブル席にしました。
f:id:izumihudousan2007:20210503035910j:image

奥のお部屋にもお座敷があるようです。

結構広いです。
f:id:izumihudousan2007:20210503035924j:image

今日は、ざるそばの大盛と

あいもり(お蕎麦とむぎきりの二つ楽しめます。)を注文しました。
f:id:izumihudousan2007:20210503035943j:image

お手頃な価格がうれしいです。

こちらは、打ち立て茹でたてを出してくれるので

しばらく待たなければいけません。

こちらに来るお客様は、みんなそれを知っています。

それでも美味しいお蕎麦を食べたくて来ています。

あいもりです。
f:id:izumihudousan2007:20210503035959j:image

こちらはざるそば大盛です。
f:id:izumihudousan2007:20210503040015j:image

お蕎麦は太めの田舎そば。

腰があって、お蕎麦の香りもしっかりします。

ボリュームあります。
f:id:izumihudousan2007:20210503040027j:image

あいもりも、量は十分すぎるくらいです。

つるっとした麦切りがお蕎麦と違って美味しく楽しめます。

小皿には旬のタラの芽の天ぷらが付きました。
f:id:izumihudousan2007:20210503040039j:image

こごみの和え物も今の季節ならではです。

こういった小皿の添え物は、季節によって違います。

とってもうれしいサービスです。
f:id:izumihudousan2007:20210503040053j:image

バナナにヨーグルトをのせた、ちょっとしたデザートもうれしいです。
f:id:izumihudousan2007:20210503040105j:image

これだけの御もてなしをうけて、この値段。

蕎麦湯もいただいてお腹いっぱいです。

落ち着いた店内で、静かに美味しく頂きました。

ご馳走様でした。

こちらもお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村