izumihudousan2007’s blog 山形、庄内の日帰りグルメ

普段は不動産会社、休日の日帰りドライブや、山形の美味しいものの紹介です。

新しい、猫用爪とぎ「猫ハウス」

猫たちの爪とぎは

もちろん爪とぎの役目があるのですが、時にはベッド代わりにもなるので

お気に入りの物をなかなか新しく交換出来ませんでした。
f:id:izumihudousan2007:20190915032524j:image

もうボロボロで、毎日出てくるクズの片付けも大変な状況だったので、思い切って新しく購入しました!
f:id:izumihudousan2007:20190915032716j:image

大きな、寝っ転がれる物を探しました。
f:id:izumihudousan2007:20190915032841j:image

ラナが「何これ?」とやってきました。
f:id:izumihudousan2007:20190915033007j:image

レオも興味あるようです。
f:id:izumihudousan2007:20190915033058j:image

ダンボールの中にはいくつかの部品と

作り方の説明書が一枚。
f:id:izumihudousan2007:20190915033221j:image

作れるかどうか、とりあえずやってみました。
f:id:izumihudousan2007:20190915033341j:image

ココが邪魔をします。

基本的には、差し込んでスライドさせて固定というはめ込み式です。
f:id:izumihudousan2007:20190915033505j:image

枠が出来たら爪とぎの部品を置いていきます。
f:id:izumihudousan2007:20190915033606j:image

二段目に置いていっている状況です。
f:id:izumihudousan2007:20190915033659j:image

これで、レオが乗れるのか?と思っていましたが、

組んでいくと思いのほか丈夫な構造になっています。
f:id:izumihudousan2007:20190915033837j:image

あっという間に出来上がりました。
f:id:izumihudousan2007:20190915033915j:image

一番初めにきたのはココでした。
f:id:izumihudousan2007:20190915034009j:image

なぜか一番下に入ってしまいました。
f:id:izumihudousan2007:20190915034048j:image

次はレオ。
f:id:izumihudousan2007:20190915034112j:image

大きなレオが乗って、ガリガリ爪を研いでもしっかりと安定しています。
f:id:izumihudousan2007:20190915034208j:image

ちょっと寝心地を確認しています。
f:id:izumihudousan2007:20190915034310j:image

ココを二段目に入れてみました。

強引に抱っこして入れました。
f:id:izumihudousan2007:20190915034426j:image

二段目という場所がイヤなのかすぐに出てしまいました。
f:id:izumihudousan2007:20190915034544j:image

またココが下に入ったので

ラナを二段目に入れて、みんな勢揃いです。
f:id:izumihudousan2007:20190915034701j:image
f:id:izumihudousan2007:20190915034729j:image

一番上のレオは場所を譲ろうとはしません。

しばらく乗っていました。

ネットで5000円前後で販売されている商品で、

ちょっと高いですが、みんな気に入って使ってくれればうれしいです。

一番上のレオは場所を譲ろうとはしません。

「シャレにナラナイさん」を読んで

最近手に入れた漫画

「シャレにナラナイさん」。
f:id:izumihudousan2007:20190913063932j:image

小学館ビッグコミックスペリオール

内容は、ダジャレにこだわりを持った主人公の

仕事や日常でのダジャレ。

その使い方、面白さについて描かれています。

こんな漫画もあるんだなあー。

という感じなんですが、

これを読んだ後に少し影響があって、

人の話を聞いたとき、

「あれ?今のはダジャレだった?」

と、思うようになったこと。

なかなか面白い漫画でした。
f:id:izumihudousan2007:20190913064509j:image

今朝もレオは寝ています。
f:id:izumihudousan2007:20190913064539j:image

ココも冷蔵庫の上で休んでいます。

羽黒町やまぶし温泉「ゆぽか」で朝食バイキング

f:id:izumihudousan2007:20190908091403j:image

羽黒町にある、やまぶし温泉「ゆぽか」で朝6時30分から

人気の朝食バイキングに行ってきました。

今朝も晴れて、台風の影響もあって

朝から気温はぐんぐん上がっているようです。
f:id:izumihudousan2007:20190908091551j:image

正面玄関から入ります。

すでに温泉のお客様もかなりいらっしゃっています。
f:id:izumihudousan2007:20190908091736j:image

朝食の代金は売店レジで先に済ませます。
f:id:izumihudousan2007:20190908091834j:image

売店コースには産直野菜や
f:id:izumihudousan2007:20190908091906j:image

おつけ物など並んでいます。
f:id:izumihudousan2007:20190908091948j:image

食堂「美味」入り口。
f:id:izumihudousan2007:20190908092527j:image

食券機もありますが、朝は500円の朝食バイキングだけです。

大人500円、小学生400円です。
f:id:izumihudousan2007:20190908092700j:image

お盆にお皿をのせておかずを取っていきます。

キャベツの千切り、ツナ、コーンでサラダを、焼き魚も。
f:id:izumihudousan2007:20190908092807j:image

温泉たまごに、生たまご。

納豆と味付け海苔もあります。
f:id:izumihudousan2007:20190908092858j:image

お味噌汁はお椀にワカメとお麩が入っていて
f:id:izumihudousan2007:20190908092952j:image

温かい味噌スーツを注ぎます。
f:id:izumihudousan2007:20190908093024j:image

私の分の朝ご飯。

ウインナーも、シナチクの和え物も。

ご飯は大きいほうのお椀です。
f:id:izumihudousan2007:20190908093112j:image

こちらがママさんのご飯。

お豆腐もあります。

ご飯は小さいほうのお椀です。

温泉たまごでご飯を一杯食べて、おかわりした後は納豆で二杯目。
f:id:izumihudousan2007:20190908093234j:image

ヤマダフーズさんの納豆です。
f:id:izumihudousan2007:20190908093418j:image

柔らかく食べやすい納豆で美味しくいただきました。
f:id:izumihudousan2007:20190908093503j:image

三杯目は、醤油の実、
f:id:izumihudousan2007:20190908093536j:image

味付け海苔でいただきました。

この間に、ウインナーもおかわりして

梅干しもいただきました。

朝からご飯三杯でお腹いっぱい。

今日も暑くなりそうですが、エネルギー充電できました。

ご馳走様でした。

 

大粒納豆「豆むすめ」

f:id:izumihudousan2007:20190905164855j:image

先日行った「まゆの郷」という新庄市の産直で購入した、

昔ながらの石釜作り「豆むすめ」という納豆です。
f:id:izumihudousan2007:20190905165059j:image

レオも気になっていました。
f:id:izumihudousan2007:20190905165157j:image

裏には、自然のまんま

昔のまんまと、優しいキャッチフレーズが。
f:id:izumihudousan2007:20190905165432j:image

化学肥料も農薬も使っていない

自社栽培の大豆で作った納豆ということです。

新庄最上有機農業者協会というところで作っているようですどのくらいの規模の会社か、わかりませんが、

美味しい納豆に出会えた予感しかしません。

袋から、納豆のいい匂いがしてきます。
f:id:izumihudousan2007:20190906064218j:image

ココと一緒に開けてみます。

ちゃんと通気穴もあります。
f:id:izumihudousan2007:20190906064300j:image

中は経木で包まれていました。
f:id:izumihudousan2007:20190906064348j:image

粘りも匂いも強い。

自然の力で育った大豆だからでしょうか。

それを石釜で蒸し上げて作っているということですが、

すべてに力強さを感じます。

大豆の噛みご耐えもあって

味が濃いような感じがします。

お醤油を混ぜて、粘りは本当に強いです。

ご飯も美味しくいただけます。

こういう納豆と出会えて良かったです。

ご馳走様でした。

金山町の「金多楼」と町を散策

新庄市の北、金山町に行ってきました。

目的は「金多楼」さんのラーメンですが

その前に、新庄市の東山焼きの窯元に寄りました。
f:id:izumihudousan2007:20190902164917j:image

ここでママさんが夏に作成した作品が焼きあがったというので、受取にきました。
f:id:izumihudousan2007:20190902165023j:image

狸が沢山居る入り口。

作品は綺麗に仕上がって、体験料は2000円でした。
f:id:izumihudousan2007:20190903063905j:image

粘土の量や作品によって異なります。

 

ここから金山町に向かいます。

車で15分くらいでしょうか。

まだお昼まで早いので町の中を散策してみました。
f:id:izumihudousan2007:20190902165244j:image

こちらは交流の場の「マルコの蔵」。

広場ではマルシェも開かれます。
f:id:izumihudousan2007:20190903063957j:image

この日は百名山の写真を展示していました。
f:id:izumihudousan2007:20190903064133j:image

ポストカードが無料で配布されていました。
f:id:izumihudousan2007:20190903064218j:image

見事な造りの蔵です。
f:id:izumihudousan2007:20190903064257j:image

西田家の蔵を利用して交流施設にしているということです。
f:id:izumihudousan2007:20190903064430j:image

金山町で作られている落花生の新品種

その名も「ビーナッツ」も売っていました。
f:id:izumihudousan2007:20190903064558j:image

町では景観も統一していて、銀行もこんな外観です。
f:id:izumihudousan2007:20190903064649j:image

カフェもあります。
f:id:izumihudousan2007:20190903064722j:image

お菓子屋さんもあります。
f:id:izumihudousan2007:20190903064751j:image

お菓子屋さんでは、くるみまんじゅうを買いました。
f:id:izumihudousan2007:20190903064834j:image

そうこうしているうちにお昼になったので、金多楼さんへ。
f:id:izumihudousan2007:20190903065030j:image

二度目の訪問ですが、
f:id:izumihudousan2007:20190903065109j:image

どれも美味しそうで悩みます。

スーラータンメンと、納豆スタミナラーメンを選びました。
f:id:izumihudousan2007:20190903065227j:image

テーブル席と
f:id:izumihudousan2007:20190903065247j:image

子上がりのお座敷もあります。
f:id:izumihudousan2007:20190903065321j:image

納豆スタミナラーメンです!

ちょっと辛い辛味噌味です。
f:id:izumihudousan2007:20190903065411j:image

上に乗っているトッピングの中に挽き割り納豆がありました。

これを溶かしながらいただきます。

辛味噌ラーメンを納豆がまろやかにしてくれて、

食べやすく美味しいです。
f:id:izumihudousan2007:20190903065555j:image

こちらがスーラータンメン。

後から来るお客様も、スーラータンメンを注文する方が多いです。

酸味は強いですが、餡の硬さもちょうどよく

具沢山で美味しいです。

常連と思われるお客さんが、冷やしみそを注文していました。

非常に興味深いです。

次回は何を頼もうか、もう悩んでいました。

身体も温まって、大満足のお昼でした。
f:id:izumihudousan2007:20190903065956j:image

帰りに「まゆの郷」という産直に寄りました。
f:id:izumihudousan2007:20190903070104j:image

金山町で買った落花生、「ビーナッツ」。
f:id:izumihudousan2007:20190903070145j:image

ちかいうち、おつまみでいただきます。

 

大変申し訳ありません。ピーナッツではなく

「ビーナッツ」でした。

 

青森納豆ととちお油揚げ

先日、山形の大沼デパートで購入した
f:id:izumihudousan2007:20190902063721j:image

有限会社かくたさんの「青森納豆」。

さすが、百貨店らしい品揃えの納豆コーナーでしたが、

半額に値引きされていたこちらの納豆。
f:id:izumihudousan2007:20190902063941j:image

青森原産、おおすずという大豆で作られています。
f:id:izumihudousan2007:20190902064112j:image

ちょっと高級そうなパックに入っていました。
f:id:izumihudousan2007:20190902064141j:image

開けてビニールをはがすと、粘りが強いです。

まだ混ぜていないのに強い糸引き。

このまま食べてみると、大粒らしいもちっとした噛みごたえ、

そして、甘味。良い納豆です。
f:id:izumihudousan2007:20190902064427j:image

この日は、とちお油揚げに挟んで食べることにしました。

大きなパックだと、一人では食べきれないので、

夫婦で一緒に食べきります。

油揚げも半額で購入しました。
f:id:izumihudousan2007:20190902064617j:image

ちょうど、賞味期限がきていました。
f:id:izumihudousan2007:20190902064656j:image

レンジで温めてから、納豆を挟んで

トースターで焼きました。

大粒の納豆がこぼれます。
f:id:izumihudousan2007:20190902064808j:image

カリッと外側が焼けた物に鰹節をかけて

出汁醤油でいただきます。
f:id:izumihudousan2007:20190902064911j:image

鰹節の香りにラナが近づいてきました。

とても上等なおつまみになって

日本酒が美味しくいただけます。

青森納豆、ご馳走様でした。

 

みんなで朝ごはん

朝、夜明けが遅くなってきました。

それでも猫たちはお腹をすかせて起こしにきます。
f:id:izumihudousan2007:20190829064446j:image

みんな並んで行儀よく。

ちょっと暗いので電気をつけると
f:id:izumihudousan2007:20190829064538j:image

ラナとココは、びっくりしてこちらを向きました。

レオは何にも気にしません。
f:id:izumihudousan2007:20190829064632j:image

安心して、みんなで食べます。
f:id:izumihudousan2007:20190829064701j:image

食べ終わって、レオは何か考えて
f:id:izumihudousan2007:20190829064737j:image

爪とぎの上で一休み。
f:id:izumihudousan2007:20190829064807j:image

ラナはキャットタワーで。
f:id:izumihudousan2007:20190829064839j:image

ココは冷蔵庫の上で、ゴロンとしています。

みんな、夜通し遊んでいたのでしょうか。

ご飯の後は珍しく静かな朝です。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

こちらもお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村