izumihudousan2007’s blog 山形、庄内の日帰りグルメ

普段は不動産会社、休日の日帰りドライブや、山形の美味しいものの紹介です。

シャトレーゼの生ワイン2

f:id:izumihudousan2007:20190219065515j:image

シャトレーゼの生ワインを買ってきました。

今回はシャルドネの白も。

赤は二本です。
f:id:izumihudousan2007:20190219065644j:image

山形に寄って、宮城県名取市への出張でした。

車での出張です。

山形での待ち合わせ時間までゆとりがあったのでシャトレーゼに立ち寄りました。
f:id:izumihudousan2007:20190219065859j:image

赤はメルローカベルネソーヴィニヨンの辛口、

以前買ったボトルは一本あったので

新たなボトルを二本追加して三種類買ってきました。
f:id:izumihudousan2007:20190219070241j:image
f:id:izumihudousan2007:20190219070255j:image

同じような赤ワインにはラベルを貼ってくれました。

二週間程で飲みきるように言われたので

明日から飲み始めます。
f:id:izumihudousan2007:20190219070406j:image

写真を撮っていたらみんな集まってきました。
f:id:izumihudousan2007:20190219070441j:image

食卓の下の爪とぎをベッドにしているレオ。
f:id:izumihudousan2007:20190219070529j:image

食卓の上で、ココ。

ノートパソコンを陣取っているラナです。

みんなから、飲み過ぎないでと言われている気がします。

けど、ワインを飲むのは、ほとんどママさんなんです。

鶴岡市藤波「白藤ドライブイン」

鶴岡市藤波にある「白藤ドライブイン

旧藤島町です。
f:id:izumihudousan2007:20190217151250j:image

初めての来店です。

地元では昔からの人気の食堂のようです。
f:id:izumihudousan2007:20190217151350j:image

入り口にはソフトクリームのオブジェがあって

懐かしいドライブインの雰囲気を感じます。
f:id:izumihudousan2007:20190217151445j:image
f:id:izumihudousan2007:20190217151458j:image

メニューがズラッと貼ってあって

はじめにレジでお金を払って注文するタイプです。

食券販売機があるのではなく

レジで注文なんです。

お店の名前が入っている「白藤ラーメン」と

「ラーメン定食」を注文しました。

店内はとても広く、テーブル席と

お座敷があったので、お座敷の奥のストーブ近くに席をとりました。

お客様も沢山いらっしゃいましたが

ほとんど待たずにラーメンが出てきました。
f:id:izumihudousan2007:20190217152029j:image

ラーメン定食は醤油ラーメンとご飯、おつけ物、小鉢のセットです。
f:id:izumihudousan2007:20190217152124j:image

ご飯、美味しそうです。小鉢は長芋と生の真鱈の子のあえ物です。
f:id:izumihudousan2007:20190217152229j:image

こちらが、お店の名前の白藤ラーメンの味噌味、

納豆入りです。

納豆は大粒の納豆です。

一口味見しましたが、納豆と味噌ってあいますね。

なんでこれがお店の名前のラーメンかは不明です。

ラーメン定食も、特にこだわりのラーメンという訳でなく

食べやすく、お腹いっぱいになるセットでした。

ご家族連れや、年輩の方のグループ

様々なお客様がそれぞれお好きなご馳走を楽しんでいました。

メニューが多いのでまた機会があれば行ってみょうと思います。

ご馳走様でした。

黒森納豆本舗「からだのよろこび」

f:id:izumihudousan2007:20190214124409j:image

黒森納豆本舗とはくろもりアルファフーズさんのこと。
f:id:izumihudousan2007:20190214124446j:image

こちらも素材にこだわった商品です。

鳥海山氷河水を使ったこだわりの納豆」

前回の「からだのために」は鉄製の釜で炊いたものでしたが、

今回はせいろ蒸煮という製法で作られました。
f:id:izumihudousan2007:20190214124846j:image

鳥海山の伏流水について説明があります。

鳥海山の麓には湧き水が多く

遊佐町では綺麗な井戸水を利用しているところも多くあります。
f:id:izumihudousan2007:20190215082436j:image

国産大豆を使用して

タレ、からしはついていません。

ここまでこだわっているので、本当はタレにもこだわって欲しいなぁと思いました。

めんつゆで味付けするか、お醤油なのか塩がいいのか

それで味が変わってしまうからです。
f:id:izumihudousan2007:20190215082706j:image

35グラムのカップ型のものが2パックです。
f:id:izumihudousan2007:20190215082742j:image

小粒の大豆がきれいです。

お醤油でいただきました。

カップ型なので混ぜやすく、粘りも出ます。

それでいて、サラサラと箸が動きます。

粘りの糸は多いですが、粘度は強く無い不思議な感じです。

口に入れると大豆がとても柔らかく

甘味もあって、美味しいです。

水の美味しさや、蒸煮の効果というのは

なかなかわかりづらいですが、

柔らかく美味しい納豆には間違いないです。

ご馳走様でした。

平田牧場 庄内空港店「ハッピータイムかつ膳」

寒い日が続いています。

昨日は仕事で午前中に鶴岡で商談がありました。

ちょうどお昼を過ぎて商談が終わり、酒田に向かう途中にお昼を取ることになりました。

道中にあるお店を吹雪の中、選んでいましたが、なかなかここで食べようと言う気にならず。

中間の浜中まで来てしまいました。

すると、同乗していたお客様が、

「この時間の庄内空港にお得なランチがある!」と教えてくれて、いざ空港へ行きました。
f:id:izumihudousan2007:20190214051030j:image

時間はちょうど1時を過ぎた頃でした。

空港は発着の無い時間帯で、ガランとしていました。
f:id:izumihudousan2007:20190214051207j:image

エスカレーターに乗って三階にある「平田牧場」さんへ。
f:id:izumihudousan2007:20190214051253j:image

入り口には、ちょっと贅沢なメニューが掲示されていました。

席について店員さんに声をかけると
f:id:izumihudousan2007:20190214051431j:image

お得なランチメニューがありました。

三元豚ヘルシーランプかつ膳が600円税別です。

午後1時から2時までの時間限定メニューです。

こちらは庄内空港店限定メニューです。

迷わずこれを二人で注文しました。
f:id:izumihudousan2007:20190214051657j:image

テーブルには、甘口ソースと辛口ソース

塩、ドレッシングなど美味しくいただくためのモノが沢山あります。
f:id:izumihudousan2007:20190214051833j:image

程良くして、かつ膳が到着しました。
f:id:izumihudousan2007:20190214052116j:image
f:id:izumihudousan2007:20190214052028j:image

厚みは、高価なメニューよりは薄いかもしれませんが

ランチには十分なボリュームです。

ソースにまぶすゴマもついています。

平田牧場さんの食堂は、ご飯、キャベツ、お味噌汁がおかわり自由です。
f:id:izumihudousan2007:20190214052349j:image

お味噌汁には麩が入っています。

カツのお肉も柔らかくサクサクに仕上がって、

大盛のご飯だけでは足らず

ご飯をおかわりして、満腹になりました。

時間限定なので、なかなか行けませんが

大変コストパフォーマンスの高いランチでした。

ご馳走様でした。

 

新潟駅「麺屋しゃがら」

三連休は寒気のおかげで寒い日が続きました。

日曜日は目的もなく、日本海添いの国道7号線を新潟方面へ車を走らせました。
f:id:izumihudousan2007:20190211184253j:image

お昼を過ぎた頃、新潟駅に着きました。

背脂ラーメンを食べたいとママさんが言うので

探したところ、新潟駅中にありました。
f:id:izumihudousan2007:20190211184452j:image

麺屋しゃがら。

お昼を少し超えた時間ですが、

お店の前には何人かのお客様が並んでいました。

店員さんが、何人組の来店かを確認して

オーダーの食券を見て、丁寧な対応をしてくれていました。
f:id:izumihudousan2007:20190211220145j:image

数分待って案内された席に座ると

お水も用意されていました。
f:id:izumihudousan2007:20190211220258j:image

醤油ラーメンの並みと、味噌ラーメンの特盛りを頼んでいましたが

一口餃子も美味しそうで

店内で追加出来るようなので一人前追加しました。
f:id:izumihudousan2007:20190211220454j:image

餃子の食べ方がわかりやすくポップに書かれています。

ちなみに、大盛は10円。特盛りは20円プラスで、

新潟のラーメン屋さんはコストパフォーマンスがとても良いですね。
f:id:izumihudousan2007:20190211220718j:image

店内が混んでいても、それほ待たないでラーメン登場です!

味噌ラーメン特盛りは、もやしも盛ってあってかなりのボリューム。
f:id:izumihudousan2007:20190211220849j:image

こちらは醤油ラーメンの並み。

少なく見えますが、こちらも十分なボリュームです。
f:id:izumihudousan2007:20190211221000j:image

一口餃子は一人前10個、かわいい大きさです。
f:id:izumihudousan2007:20190211221048j:image

餃子のタレ用にニラとゴマがついてきます。

お醤油やお酢、ラー油を足して自分好みのタレでいただきます。
f:id:izumihudousan2007:20190211221224j:image

麺はストレートの太麺、

ツルツルとして、濃厚なスープとあいます。

辛味噌を溶かしながら味に変化がついて

とっても美味しいです。

醤油ラーメンのほうはたっぷりの背脂でスープの表面を覆って

中はアツアツで美味しいです。

レビューが下手で申し訳ありません。

駅ナカでこのクラスのラーメンがいただけて

大満足でした。

「しゃがら」さんは他にも店舗があります。

新潟の人気店です。

寒くて、凍った道路を走って来たかいがありました。

ご馳走様でした。
f:id:izumihudousan2007:20190211222026j:image

同じ駅ナカにある

ヤスダヨーグルトさんで、ソフトクリームをデザートに食べてきました。

ミルクの味が濃い、それでいて甘すぎない

とっても美味しいソフトクリームです。
f:id:izumihudousan2007:20190211222234j:image

亀田にある巨大なイオンに寄って帰りました。

道路はずうっと凍っていた寒い日のドライブでした。

 

黒森納豆「からだのために」

f:id:izumihudousan2007:20190207081306j:image

くろもりアルファフーズさんの

「からだのために」という商品。

極小粒の大豆を、鉄製の釜で蒸煮して作られているようです。

鉄分が加わって、身体に良いということだと思います。
f:id:izumihudousan2007:20190207081657j:image

大豆は外国産、材料よりも製法にこだわった商品です。
f:id:izumihudousan2007:20190207081812j:image

開けると、多めのタレとからしが入っています。

1パック50グラムあるので、このくらい必要なのでしょう。
f:id:izumihudousan2007:20190207082123j:image

タレもからしも、どこからでも切れるのですが、

タレは、ちょっとこぼして、指にも付いてしまいました。
f:id:izumihudousan2007:20190207082303j:image

小粒の納豆に、タレとからしを混ぜていただきました。

粘りも多く、

鉄製の釜の効果でしょうか、柔らかく炊けています。

多めのタレで、味もしっかり。

極小粒で、大豆本来の旨みよりも、食べやすい味付けがご飯に合います。
f:id:izumihudousan2007:20190207082652j:image

これは、くろもりアルファフーズさんの直売所の会員カードの裏です。

このメッセージが、会社の方針なんだと思います。

もうなんどもいただいている「からだのために」。

ご馳走様でした。

シャトレーゼの生ワイン

f:id:izumihudousan2007:20190206090658j:image

この空っぽのボトルは

日曜日に買ったばかりのシャトレーゼの生ワイン。

初めて買って、

加熱処理をしていないので二週間以内に飲んでくださいと説明をうけたのに。

3日保つかなあ。

とつぶやいて、

きっちり3日で空っぽにしてしまいました。

飲んべえのママさん。

シャトレーゼの生ワインは検索すると

沢山のレビューがありました。

山形市のお店まで2時間かかりますが

次は二週間保つくらい買ってこようと思います。

美味しいワインだと思います。
f:id:izumihudousan2007:20190206220047j:image

ワインの空き瓶を撮影していたら、ココが寂しい目つきでこっちをみていました。
f:id:izumihudousan2007:20190206220154j:image

レオも上から見ていました。
f:id:izumihudousan2007:20190206220229j:image

ラナはノートパソコンに乗ってみていました。

応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村

こちらもお願いします。
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 庄内情報へ
にほんブログ村