izumihudousan2007’s blog 山形、庄内の日帰りグルメ

普段は不動産会社、休日の日帰りドライブや、山形の美味しいものの紹介です。

秘伝豆

今日は一人での休日です。

遠くに行くことも

ご飯に行くこともありません。

夜ご飯の心配だけです。

マックスバリュに買い物に行ってきました。

地元の野菜を置いてあるコーナーに枝豆を見つけました。


f:id:izumihudousan2007:20171001151648j:image

「秘伝豆」と書いてあります。

一袋350円。税別。

ひところのだだちゃまめよりはるかに安い。

400から500グラムのを2つ購入して来ました。


f:id:izumihudousan2007:20171001151933j:image

MOA自然農法で作られているみたいです。

生産者のお名前も出ています。

もう10月になってもまだまだ枝豆あるんですね。

だだちゃまめと同じように茹でてみることに。


f:id:izumihudousan2007:20171001152125j:image

袋からボウルにあけてみると

産毛の多いふっくらとした豆です。


f:id:izumihudousan2007:20171001152219j:image

塩で揉んで産毛を落とすように洗います。

砂も出てきました。

沸騰したお湯の張ってある鍋にドドット投入。


f:id:izumihudousan2007:20171001152408j:image

鍋いっぱいです。


f:id:izumihudousan2007:20171001152436j:image

わかるでしょうか。

色が鮮やかに緑になりました。


f:id:izumihudousan2007:20171001152517j:image

柔らかくなりすぎないように

時々味見をして硬さを確認します。

人によって好みがあるところです。


f:id:izumihudousan2007:20171001152643j:image

ひと煮立ちして4分くらいでしょうか。

ザルにあげて。


f:id:izumihudousan2007:20171001152746j:image

水であら熱をとって、

塩をまぶします。


f:id:izumihudousan2007:20171001152834j:image

無事に茹で上がりました。


f:id:izumihudousan2007:20171001152854j:image

身もきれいで甘味もあります。

今日はこれで一杯やります。

枝豆の茹で方は、難しく考えないで

硬さも人それぞれと思ってやれば簡単です。